Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ウォーキング ダイエット

ウォーキング40分の効果とダイエット!距離や歩数と消費カロリーや期間!

 

ウォーキングダイエットを始める場合に、毎日一体どのくらい歩いたら良いのでしょうか?

世間的には諸説ありますが、今回はウォーキングの時間を毎日40分と限定する事について考えてみます。

 

本当に(無理なく、綺麗に)痩せたいんですよね。

あくまでも毎日歩くことが大前提

 

毎日ウォーキングをしないと、本当の効果を得るのが不可能になってしまいます。

何故ならば、せっかく痩せる準備が整ってきているのに、少しでも休むと元の状態に戻ってしまうからです。

ブランクが数日間も続くと、前の良い状態に戻すのに休んだ倍以上の日数が必要

 

ところで、どうしてウォーキングの時間は40分が効果的なのでしょうか?

 

ウォーキングを40分する効果とダイエット!

 

効果的なウォーキング時間は40分だと主張する人の意見は、内臓脂肪や皮下脂肪の燃焼に由来しています。

【人間の体の内臓脂肪や皮下脂肪が燃焼を始めるのは、運動を開始後の20分後辺りからである。】という説が今は有力です。

 

ですから、この説に従うと、脂肪を燃焼させるには20分以上のウォーキングが必要

このポイントから、ウォーキングの時間は30分だという意見が出てきます。20分以上歩けばオッケーという事で、30分で十分効果が出るという考えなのでしょう。

 

なお、自分のウォーキングの時間を別に人に決められる必要性はないので、30分のウォーキングでも良いかもしれません。

ただし、もう一度言いますよ!

 

本当に(無理なく、綺麗に)痩せたいんですよね

人はやり始めるまでの方が難しく、やり始めると苦痛ではなくなります。

機械でも歯車でも動かすのにパワーが要りますが、一旦動き始めるとそんなにはパワーが必要でなくなる。

 

毎日毎日楽しくウォーキングダイエットを継続出来ていれば問題ありませんが、今日はちょっとやりたくないという日も恐らくはあるでしょう。

けれども、そんな日でも衝動的に外に出て歩き始めれば、先程までの憂鬱でやりたくない気持ちが一気に晴れやかになるものです。(経験者は語る)

 

こうして実際に歩き始めると、気分的には30分でも40分でも同じこと

しかも、誰がどう考えても、30分歩くよりも40分歩く方がウォーキングのダイエット効果が高いことは理解できます。それならば、結論は言うまでもなく1つになります。

 

痩せたい気持ちが本気の人には、ウォーキング時間は40分がオススメ。

 

それを言い出すと、「1時間の方が更に良いのではないのか。」という人が現れます。出来るなら実行してみて下さい。ただし忠告しておきますが、毎日歩けますか?

毎日やれるのであれば、頑張って歩いて下さい。しかし、その日の調子によって時間をコロコロ変えるのは、あまりおすすめはしません。

 

人気記事:ウォーキングダイエットは最初太る?痩せない太った理由!むくみ体重?

 

ウォーキング40分の距離と歩数と消費カロリーは?

ウォーキング40分で歩く距離と歩数

それでは、ウォーキング40分で一体どれくらいの距離を歩くことが出来るのでしょうか?

それは、はっきり言って個人によってかなり差が出ます。(貴方次第です。)

 

また、その他にこのような疑問や質問が出ると思われます。

ウォーキングで一日に何歩歩けば良いのでしょうか?

ウォーキング40分で、消費カロリーはどのくらいなのでしょうか?

 

結論から言えば、毎日のウォーキング時間を40分に決めていれば、歩数や距離を深く考える必要ナシ

 

例えば、ウォーキングの距離や歩数をあらかじめ決めて始めるとしたらどうなのでしょう?

距離を決めれば(歩き方を変えなければ)自然と歩数も決まってきます。逆に、歩数を決めればこちらも(歩き方を変えなければ)距離が決まってきます。

 

勿論、時間を決めず万歩計で歩数をチェックしながら歩いたり、毎日同じ目標地点に向かってウォーキングする方法もあります。

この場合には、あくまでも40分のウォーキングを目安にして決めること

 

ウォーキング40分の消費カロリー

ウォーキング40分の消費カロリーにも個人差や(大きな意味での)歩き方の違いによって大きく異なってきます。

また、歩く条件や歩幅やスピードなどが変ったりすれば、当然ですがウォーキングの消費カロリーも変化するのです。

 

同じように40分歩いたとしても、当然体に負荷を掛けた方が消費カロリーが高いのは明白

 

一般的な負荷の掛け方の主な例は、以下の通りです。

正しい姿勢(背筋を伸ばして)で歩く

歩幅を大きくする

腕を後方に大きく振ったり、腰をひねりながら歩く

歩くスピードを(筋肉が痛くなるくらい)速くする

重いものを持ったり重りを付けたりする

ウォーキングの前にストレッチや無酸素運動をする

なお、主な方法を一応書いておきましたが、このブログの趣旨(無理なく)から離れる心配がありますので、下の方は参考程度にしておいて下さい。

 

人気記事:ウォーキングどのくらいで痩せ始める?ダイエット効果が出るまでの秘訣!

 

ウォーキングの効果の期間とダイエット!

 

ウォーキングの効果が出るには、どのくらいの期間歩く必要があるのでしょうか?

ウォーキングは、有酸素運動できつい運動という訳ではありません。

 

その為に、ウォーキングのダイエット効果を得るのには1ヶ月以上は必要

ウォーキングの効果自体は、個人差はありますがもう少し早く現れるかもしれません。

 

この場合のウォーキングの効果は、体重の減少ではなく体の見た目の変化。

スッキリとしていくのが実感出来る筈です。このウォーキングの効果が出るまでの期間を出来るだけ短くするには、ウォーキングだけよりも他のダイエット方法と併用することです。

 

ウォーキングダイエットと相性が良く相乗効果を得るのに、サプリダイエットがオススメ

サプリダイエットとウォーキングダイエットは、お互いの良さを向上させるベストな関係

 

人気記事: 毎日10キロ歩くけど痩せない!ウォーキングダイエットで痩せるには?

 

まとめ

 

ウォーキングの効果の効率を考えると、毎日40分歩くのがベスト

勿論、毎日40分以上ウォーキングが出来れば更に良いのですが、継続性や肉体面を考えるとあまり無理しない方が良いでしょう。

 

特にダイエットが目的の場合には、長期的に40分間歩くことの方が重要。

ウォーキングのダイエット効果が出始める前に挫折しないように、最初は無理のないスピードでとにかく40分間完歩しましょう。

 

ウォーキングなどの有酸素運動系のダイエットは、効果が出るのに長期間の継続が必要

しかしながら、頭では痩せるまでに時間が必要と理解していても、我慢や忍耐に限度があることも事実です。

 

特に、結果を早く求めるタイプや長続きしないタイプの人は、ダイエットの効果を出来るだけ早く出す必要があります。そのような人には、サプリダイエットを併用することがオススメ

サプリダイエットとウォーキングダイエットは、お互いの良さを向上させるベストな関係なのです

 

あなたは、どの方法を選択しますか?

燃えやすく太りにくいプロテイン、ジェシカズ・フォーミュラしなやかなカラダを目指す?

世界中の炭から選ばれた驚きの吸着サプリ、W活性炭濃縮カプセル体の内側から大掃除する?

長期熟成と3ヶ月発酵をブレンド、純生酵素炭水化物(糖質)を分解させる?(実験動画あり)

 

関連記事はこちら