Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ウォーキング ダイエット

歩いて痩せる!ウォーキングダイエットの歩き方と時間は?毎日歩く?

 

ダイエットであまり激しい運動や食事制限をしたくはないという人には、歩いて痩せる方法をオススメします。いわゆるウォーキングダイエットです。

ウォーキングダイエットの基本は、毎日正しい歩き方で一定の条件で歩くこと。それを3ヶ月以上は続けて下さい。

どうして、そんなにも長い期間が必要かというと、ウォーキングは痩せる運動の中でも軽い有酸素運動であるからです。しかし、有酸素運動のメリットは、脂肪燃焼効果があり綺麗に痩せることが可能に。

正しい歩き方で毎日継続すれば、(効果が出るまでに個人差はありますが)ダイエットに成功して痩せることが出来ます。

 

この記事では、毎日歩いて痩せる歩き方や時間などの具体的な方法と、挫折しないで継続していくポイントについても合わせて書いていきます。

 

歩いて痩せる!ウォーキングダイエットの歩き方は?

 

歩いて痩せるということは、そんなに簡単ではありません。なせならば、痩せる運動の中でも消費カロリーが低いからです。しかしながら、当然ですが激しい運動は、ウォーキングよりも消費カロリーも高くなりますがその分ハードということに。

消費カロリーについて:⇒毎日歩くと痩せるのか?ウォーキングでダイエットを成功する方法!

 

先ず初めに、ウォーキングダイエットの正しい歩き方のポイントを説明します。このポイントを押さえておくと、(上級編である)更に効果がアップできる歩き方にスムーズに移行することが可能に。

ウォーキングダイエットの歩き方の基本的なポイントは、以下の通りです。

背筋を伸ばして視線は前方を向く。

・歩く時に通常よりも歩幅を広くする。

を大きく振る。特に後ろを大きく振ることが重要。

かかとから着地して、足の裏全体で支えながら後ろ足の指で強く蹴る。

 

背筋を伸ばした正しい姿勢で歩くと、血液循環がスムーズになり脂肪の燃焼効果がアップ。そして、胃腸の働きも活発になります。また、歩幅を広くすることで筋肉に負荷がかかることで消費カロリーも多くなるのです。

次に、腕を前後に大きく振ると体全体がねじれた状態になり、主にウエスト周りに刺激を加えることが出来ます。特に、腕を後ろに大きく振る時肩甲骨を動かすようにして下さい。

 

なぜならば、肩甲骨の周りは、リンパなどの体内循環にとても重要な場所であるから。ここを柔軟にしておくことや動かすことで、体内の動きがスムーズになり代謝もアップします。

また、かかとから着地することや後ろ足の指で強く蹴ることは、上級編の歩き方において非常に重要なポイントに。

参考記事:ウォーキングダイエットで腹筋を意識して歩く!歩きながら筋トレや体幹?

 

ウォーキングで長い間つま先着地をしていると、ふくらはぎに負荷がかかる為に太くなる可能性もあります。

 

人気記事:ウォーキングどのくらいで痩せ始める?ダイエット効果が出るまでの秘訣!

 

 

歩いて痩せる!ウォーキングダイエットの時間は?
毎日歩く?

 

歩いて痩せるには一定の条件で歩くことが重要です。なぜならば、ウォーキングダイエットでは、普通の徒歩や散歩の歩き方では痩せることがほとんど期待できないからです。

そして、一定の条件は個人的な意見や考え方になりますが、時速6キロ(分速100m)以上の早歩きで40分(以上)毎日歩くこと。

 

まず、時速6キロ以上という理由としては、やはり消費カロリーとの関係です。当然ですが、早足になればなるほど消費カロリーはアップしますが、自分に合ったほどほどの範囲内で毎日継続できるスピードで大丈夫。

このスピードの基準としては、息が切れる程度で会話も可能な早さです。もしも、わからない場合は、心拍数から適切な歩く速さを出す方法もあります。⇒ウォーキングで早歩きの時速とダイエットの効果が出るまでの違いは?

 

また、40分(以上)という基準は、脂肪燃焼の始まりの時間との兼ね合いです。当初は、運動開始から20分くらい経過してから脂肪の燃焼が始まると言われていましたが、最初から燃焼しているという説が最近では有力に。

いずれにしても、続けて歩くことのデメリットはありませんので(違った理論が出てきても)、個人的には40分(以上)歩くことがおすすめです。

 

最後に、毎日歩く必要性についてですが、ウォーキングダイエットを始めた人には絶対条件であると個人的には考えています。

なぜならば、ウォーキングダイエットを始めようとしている人は、何か言い訳を付けて休んでしまう傾向があるから。そして、何回か休んでしまううちに歩くことをそのまま止めてしまう可能性が。

 

しかし、雨の日や暑い日や寒い日はどうするの?という人にも方法はありますから大丈夫。とにかくウォーキングダイエットを生活の一部にしてしまって下さい。

 

 

このようにして、最初の内は無理やりでも毎日歩き続けることで生活習慣になってしまえば、ウォーキングダイエットが既に成功したも同然です。

途中に停滞期が何度もやってきますが、気長に毎日歩き続けていけば必ず痩せていきます。とにかく、正しい歩き方で継続あるのみです。このブログを通じて応援しています。

 

人気記事:毎日3キロ歩くダイエット!4キロウォーキングした結果と効果の違いは?

 

まとめ

 

歩いて痩せるには、正しい歩き方と歩く速さや時間や距離などの一定の条件をクリアして継続することに尽きます。ですから、毎日歩くことがウォーキングダイエット成功の近道です。

その為には、ウォーキングダイエットを生活の一部に取り入れることが重要。そして、上手く生活習慣化に成功できれば、継続することは案外簡単なことになります。歯磨きや入浴を同じレベルにできてしまえば、後は時間が解決してくれます。

 

なお、それでも少しでも早くウォーキングダイエットで成功して痩せたいという人には、サプリを毎日歩く前に飲むことをオススメします。

ウォーキングダイエットとサプリダイエットは、どちらも良い影響を与え合うベストパートナー。脂肪燃焼効果をアップさせるサプリを摂取して歩けばダイエット効果も絶大に

 

 

只今ブログランキングに参加中。バナーのクリックで応援お願いします。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


ダイエットランキング