Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ウォーキング ダイエット

体重変わらないのに痩せたと言われる!ウォーキングダイエット効果は?

 

ウォーキングダイエットを始めてしばらくすると、特に体重に変化がないのに周りの人から「最近痩せたね。」と言われるようになります。

これは、毎日歩くことによって脂肪が燃焼されて体が絞れてきたからに違いありません。では、見た目に変化が出ていても体重が減らないのは何故でしょう?

 

また、一般的にダイエットの目的は、ほとんどの人が痩せることであると考えていますが、本当にそれでいいのでしょうか?

このような体重変わらないのに痩せたと言われる状態は、ダイエットの成功と言ってもよいのでは?

 

もちろん、極端に太っている人はそうとも言い切れませんが、本人が思っている程太っていないような人は、見た目が痩せたように変化するだけでも十分に成功ではないかと思いますが。

 

体重変わらないのに痩せたと言われる!

 

なぜ、体重変わらないのに痩せたと言われるのでしょうか?

それは、ウォーキングダイエットを始めると、有酸素運動ということで脂肪燃焼の効果が徐々に出てきます。そして、お腹周りやウエスト周りに変化がでて見た目が非常にスッキリとしてきます。

ウォーキングで見た目痩せ!ダイエットは?痩せない?体型変化は?

 

実際にお腹周りの部分に変化があると、本人的にはすぐに気が付きます。そして、その後しばらくすると周りの人が気付くようになるのです。

しかし、ダイエットしている本当の目的である体重が減ることはありません。それは、脂肪が減ったのと同じ頃に筋肉が付き始めてきているから。

 

そして、筋肉は脂肪に比べると同じ大きさでも重くなります。これが、見た目が痩せていても体重の数値的には変化がない大きな理由です。

しかし、ウォーキングだけでこの見た目や体型変化の効果が現れるまでには、相当の時間が必要に。個人差はありますが、だいたい1ヶ月前後かかります。

 

人気記事:毎日3キロ歩くダイエット!4キロウォーキングした結果と効果の違いは?

 

ウォーキングダイエットの効果は?

 

体重変わらないのに痩せたと言われる、この状態になるまで1ヶ月前後かかると言いましたが、ここまでたどり着くのも至難の業です。(挫折する人もかなりいます。)

それは、何度も言っているように、ウォーキングダイエットの効果は即効性がないから。他のダイエット運動のような無酸素運動ではなく、軽い有酸素運動であるからです。

 

しかし、ウォーキングダイエットは成功すると、綺麗に痩せられるだけでなくリバウンドの可能性が非常に少ないというメリットがあります。

しかも、それほど激しい訳でもなく、体に無理のない程度の軽い運動で実現できるのですから。ですから、あまり運動をしてこなかったタイプの人には特にオススメです。

 

なお、ウォーキングダイエットの痩せる効果は、見た目痩せの変化後さらに2ヶ月ほど経過してからになります。

このあたりの理由は、ウォーキング1ヶ月で痩せない!筋肉か?ダイエット停滞期はいつ?に詳しく書いてあります。

 

体重変わらないのに痩せたと言われる、ウォーキングダイエットは成功か?

 

ウォーキングダイエットは、毎日歩く効果で見た目や体型の変化が現れるまでに1ヶ月前後、その後痩せる効果がでるまでに2ヶ月前後かかるので、本当に忍耐と根気が必要

ですから、最初のウォーキング効果の見た目痩せの結果がでた段階でも、人によっては十分に成功していると個人的には思います。

 

どうしてかと言いますと、本人以外はの正確な体重を知らないからです。他人の評価は、あくまでも見た目でしか判断できません。

よって、見た目が絞れていてスッキリとしてさえいれば大成功なのでは。しかし、あくまでも目標体重まで痩せた人は、そのままウォーキングダイエットを黙々と続けらば痩せられるハズです。

 

なお、ウォーキングダイエット効果を出すには、正しいやり方で一定の条件でできれば毎日続ける必要があります。

簡単に言うと、背筋をのばしてを特に後方に振り、歩幅を広くして時速6キロ(以上)の早足40分(以上)歩くこと。詳しくは、以下の記事にかいてあります。

参考記事:走るより早歩きで歩いた方が痩せる?ウォーキングダイエットの歩き方!

 

また、ウォーキングダイエット効果を最大限かつ早く出すためには、毎日歩く以外のことをする必要もあります。

ウォーキングの前に準備運動ストレッチ体幹トレーニングスクワット筋トレなどをしたり、ウォーキング中に緩急をつけたインターバル歩行をしたり。

 

その他では、歩くコースを坂道階段砂浜といった負荷のかかる道にすることで消費カロリーを増やして痩せやすくします。⇒ 坂道ウォーキングで痩せた?脚やせ?ダイエットは?筋トレのすすめ!

その他では、ウォーキング前にサプリトクホ飲料を飲んで、脂肪燃焼効果をアップさせるという方法も。これまであまり体を動かしていなかった人には、特にオススメです。

 

人気記事:毎日ウォーキングダイエットで30分歩くと痩せた?痩せない?距離による?

暑い日でも、顔に汗をかかない方法とは? 汗で顔がドロドロ、何とかして! 運動中は無理でも、せめて日常生活で、顔に汗をかかない方法はないのでしょうか? ...

まとめ

 

ダイエットを始める人の理由や目標は、人によって全然違います。

例えば、どんな方法を使っても期限までに痩せなければならない人や、健康のために大々的に痩せなければならなという人も。

このような人は、急激なダイエット方法を選択する必要があるかもしれません。

 

反対に、人から見ればそれほど太っていなかったり、太りやすくなったからとか、お腹周りが気になりだしたとかいう人もいます。

このような、あまり急激に痩せる必要もなく綺麗に無理なく体重を落としたい人は、体重変わらないのに痩せたと言われる状態でも十分な成果では。

 

そして、このような人にはウォーキングダイエットがおすすめ。そして、早くウォーキングダイエット効果を実感したい人には、サプリダイエットとの併用がベストです。

サプリダイエットとウォーキングダイエットは、相乗効果が期待できる組み合わせ

 

ウォーキングなどの有酸素運動系のダイエットは、効果が出るのに長期間の継続が必要です。

しかしながら、頭では痩せるまでに時間が必要と理解していても、我慢や忍耐に限度も

ですから、できるだけ早くダイエット効果を実感したいですね。

そのような貴方には、サプリを併用することをオススメします。

燃えやすく太りにくいプロテイン、ジェシカズ・フォーミュラしなやかなカラダに!

世界中の炭から選ばれた驚きの吸着サプリ、W活性炭濃縮カプセル体の内側から大掃除!

長期熟成と3ヶ月発酵をブレンド、純生酵素炭水化物(糖質)を分解!

 

あなたにおすすめの記事